トラック リアバンパー デコトラ 鏡面 1000mm,

JEEP JLラングラー ルビコニックフォグベゼル ジェップセンJEPPESEN 【訳あり】

JEEP JLラングラー ルビコニックフォグベゼル ジェップセンJEPPESEN
カラー···ブラック 用品の種類···バンパー JLラングラーのルビコニックフォグベゼルです。 ディーラーにて装着して頂きました。 表面に傷、ビス穴欠けあり 相違が無いよう、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 完璧を求める方は購入を控えて下さい。
「カミカゼ・ドローン」と呼ばれるロシア軍の無人機が着弾し、爆風に舞う土砂=ウクライナの首都キーウで2022年10月17日、AP
「カミカゼ・ドローン」と呼ばれるロシア軍の無人機が着弾し、爆風に舞う土砂=ウクライナの首都キーウで2022年10月17日、AP

 ロシアが2月にウクライナに侵攻して以降、世界に影を落とし続けるのがプーチン露大統領による核使用の懸念だ。仮に使用されるとすればどのような形を取るのか。ウクライナ戦争の分析で知られ、核抑止理論を専門とする防衛研究所の高橋杉雄・防衛政策研究室長に聞いた。【和田浩明】

危険な局面すでに3回

 ――ロシアが核兵器を使う可能性はあるのでしょうか。現状をどう見ますか。

 ◆今回の紛争ではこれまでに3回、ロシアによる核兵器の使用を懸念した局面がありました。1回目は3月中旬。ロシア軍は首都キーウ(キエフ)攻略を諦めて撤退しましたが、再攻略を目指して第2次攻勢をかけるならば核兵器が使用される可能性があると考えていました。

 2回目は4月の東部ドンバス地域をめぐる攻防戦です。特に激戦地だったイジューム周辺でウクライナ軍を撃破するために使用する可能性があった。3回目は9月中旬以降。ロシアの東部や南部での劣勢が特に目立った時期が、最もリスクが高いと感じました。

 プーチン大統領が9月21日に部分的な動員令に署名して、ほっとしました。通常戦力を立て直す意思を示したからです。通常戦力が機能するなら核兵器を使う必要がありません。プーチン氏は演説で核使用の可能性は示唆しましたが、激しいレトリックによる核の恫喝(どうかつ)ではありませんでした。

 核によって人類を滅ぼさない責任を米国と分かち合う国としての経験と責任感を、ロシアはまだまだ捨てていないと私は思っています。

核を使う判断 何を基準に?

 ――今後も危機的な局面は来ますか。

 …

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

JEEP JLラングラー ルビコニックフォグベゼル ジェップセンJEPPESEN 外装、エアロパーツ 【訳あり】

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版2面

s15 純正ヘッドライト ハロゲン

 日本郵船は7日、燃料アンモニアの利用拡大について官民連携して話し合う「燃料アンモニア国際会議」に中村利執行役員が登壇し、燃料アンモニアの舶用利用に向けて取り組み状況などを紹介したと発表した。同会議は…

2022年10月11日デイリー版2面

ヴェルファイアアルファード30系助手席側モデリスタサイドスカートエアロ一式

 石油連盟は6日、OPEC(石油輸出国機構)加盟・非加盟国から成るOPECプラスが11月以降の日量200万バレルの減産を決定したことを受け、木藤俊一会長(出光興産社長)のコメントを発表した。木藤会長は…

2022年10月11日デイリー版2面

KM様専用 KUHL サイドステップ ヴェルファイア30後期

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月07日デイリー版1面

inno ルーフボックス 55 BR55 引き取りのみ

 瀬戸内しまなみ海道で30日に開催される国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」に多数の欧州の海運関係者らの参加が見込まれている。日本は11日から入国制限が緩和され、海外の海事関係者の来日…

2022年10月07日デイリー版1面

リョウ様専用!ハイエース用ワンオフフェンダー!

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月07日デイリー版1面

北米マツダ純正 ND ND5RC NDERC ロードスター サイドリフレクター

 2020年に発足したオーシャンテクノロジーズ・グループは、海事eラーニング大手の「シーガル」と同「ビデオテル」を傘下に有し、積極的なM&A(買収・合併)戦略でクルー管理やフリート管理分野を含めて存在…

2022年10月07日デイリー版4面

ジムニー(シエラ兼用)純正SUZUKIロゴ フロントグリル JB64、JB74用

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版4面

はやはやイースター様専用

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

トップシークレット サイドステップVer.1 左側

 東京大学は4日、デジタルエンジニアリングを海事分野に取り入れた社会連携講座の新設を記念した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」を東大本郷キャンパス(東京都文京区)で開催した。海事…

2022年10月05日デイリー版1面

アルファード モデリスタ ヘッドライトガーニッシュ

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…