jb64 jb74用 ジムニー 2.5インチ アップ SHOGUNコイル,

日本製 ロードスター NA 燃料ポンプ 純正と同じデンソー製 価格は安く

日本製 ロードスター NA 燃料ポンプ 純正と同じデンソー製
デンソー製の燃料ポンプ(新品)です。 安心のMADE IN JAPAN NA6CE及びNA8Cで適合確認済み。 (NB1/NB2は車体側の配線加工等で流用可能です。) 純正と同じくデンソー製で、ボディ形状、カプラー形状も純正と同じです。 燃料フィルターも出品しています。 #NAフューエル #NBフューエル
額装された色紙を手に持つ木更津高校の卯月睦彦校長(左)と同窓会の山口稔会長=千葉県木更津市で2022年10月7日午前10時20分、浅見茂晴撮影 拡大
額装された色紙を手に持つ木更津高校の卯月睦彦校長(左)と同窓会の山口稔会長=千葉県木更津市で2022年10月7日午前10時20分、浅見茂晴撮影

 「荒城の月」の作詞などで知られる詩人で英文学者の土井晩翠(1871~1952年)が作詞した千葉県立木更津高校の校歌が、戦後に本人の手で改訂されたことを示す直筆の色紙4枚が見つかった。2000年の創立100周年の時に探したものの、発見に至らなかった史料だが、インターネット上で販売されているのがたまたま関係者の目に留まった。7日、同窓会から高校側に寄贈された。【浅見茂晴】

 木更津高校の校歌は1917(大正6)年に晩翠が作詞し、19年に作曲家の弘田龍太郎(1892~1952年)が曲を付けた旧制木更津中学校の校歌を起源としている。

 晩翠は第二次世界大戦後、高校側の要請に基づき、歌詞を数回にわたって改訂している。学制の変更に伴って中学校を高校に直した他、「東亜」「健児」といった戦前や戦中の言葉を改めたり、「平和」など民主、平和国家にふさわしい言葉を入れたりした。

木更津高校の校歌が戦後に改められたことを示す土井晩翠の直筆の色紙=千葉県木更津市で2022年10月7日午前10時36分、浅見茂晴撮影 拡大
木更津高校の校歌が戦後に改められたことを示す土井晩翠の直筆の色紙=千葉県木更津市で2022年10月7日午前10時36分、浅見茂晴撮影

 直筆の色紙は、木更津工業高等専門学校の教授を務める上原正啓さん(63)が2020年10月ごろ、インターネットの古本屋のサイトで見つけ、購入した。裏には、1947(昭和22)年2月22日に訂正したことが書かれており、現在の木更津高校の校歌と比較したところ、似ていることが分かった。

 上原さんは「自分が持っているよりも高校に飾ってほしい」と考え、今年4月に同窓会に提供。同窓会は学校に寄贈することにした。

 7日の寄贈式では、同窓会の山口稔会長が、額装された色紙を卯月睦彦校長に手渡した。卯月校長は「改めて出会いや人の縁を実感した。関係者の心遣いに感謝したい」と話した。色紙は校長室に飾られるという。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

日本製 ロードスター NA 燃料ポンプ 純正と同じデンソー製 エンジン、過給器、冷却装置 価格は安く

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版2面

リモコン 4独用 カプラー配線 スイッチ4個付き【エアサス】マニホールドバルブ

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月11日デイリー版4面

TEIN 車高調

 政府は第39回危険業務従事者叙勲の受章者(11月3日付)を決めた。国土交通省では「海上保安功労」で海上保安庁関係のOB82人(瑞宝双光章32人、瑞宝単光章50人)が叙勲される。【瑞宝双光…

2022年10月07日デイリー版1面

BILSTEIN ストラット前後 スバルBE用

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月06日デイリー版1面

三菱デリカD5 BLITZダンパーZZ-R       車高調

 清水建設が建造を進めてきた世界最大級のSEP船(自己昇降式作業船)が完成し、5日、兵庫県相生市のJMUアムテック相生事業所で報道陣に公開した。今回のSEP船は約2万8000総トン、クレーンの吊り上げ…

2022年10月06日デイリー版2面

たそ様専用 326チャクリキ

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

ハイラックスGRS 純正ダンパー

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

20 アルファード ヴェルファイア 全長式車高調

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…