s15 KTS 車高調 減衰 調整可 1台分セット,

ジムニー sj30 ja11 ja71 シリンダー ピストン STD エンジン 最も信頼できる

ジムニー sj30 ja11 ja71 シリンダー ピストン STD エンジン
ジムニー sj30 ja11 ja71 シリンダー ピストン STD エンジン
立派な柱や大きな窓が華やかな雰囲気を醸し出す=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後3時54分、松室花実撮影
立派な柱や大きな窓が華やかな雰囲気を醸し出す=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後3時54分、松室花実撮影

 京都市の街中から少し外れ、鴨川のほとりや京都大吉田キャンパスに囲まれたのどかな地に洗練されたフランスの文化を感じられる建物がある。フランス政府の公式文化機関「アンスティチュ・フランセ関西-京都(旧関西日仏学館)」。フランス語を学べる他、美しい建築、読書やアート、カフェでのランチなど多彩に楽しめる。【松室花実】

 創立は1927年、京都市山科区に前身の関西日仏学館が開館し、36年には現在の場所に移転して華やかな洋館が建てられた。今も1階の玄関ホールに飾られている絵画は日仏両国で活躍した画家・藤田嗣治から寄贈されたもの。他にも階段の手すりや一部の家具は建築当時のものが残っている。

関西日仏学館が現在の場所に移転した際に寄贈された藤田嗣治の「ノルマンディーの春」は1階玄関ホールに飾られている=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後3時31分、松室花実撮影
関西日仏学館が現在の場所に移転した際に寄贈された藤田嗣治の「ノルマンディーの春」は1階玄関ホールに飾られている=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後3時31分、松室花実撮影

 「フランスが来ている、諸君の前に」のキャッチフレーズに多くの学生が集い、ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹も在籍した。当時の写真には華やかな着物や洋服を着た女性も多く映っており、男女平等の教育が進んでいた様子がうかがえる。

 フランスから送られたピアノや蓄音機なども備え、文化交流の場としても根付いていく一方で、国内は次第に戦争の色を強めていく。しかし同館は第二次世界大戦終戦直前の45年4月に軍事工場として接収されるまで授業をやめることはなかった。当時のフランス語教授、オーシュコルヌは「いかなる逆境にもめげず、平和の小島としてとどまろう」と語り、いつ召集令状が届くか分からない学生たちも熱心に通い続けたと伝えられている。

 戦後、58年には京都市とパリが姉妹都市になり、98年には建物が国の登録有形文化財に指定された。2012年に名称を「アンスティチュ・フランセ関西」に変更してからも、さまざまな取り組みを続けている。

 現在、600人ほどが通うフランス語講座は子どもから文化、ビジネス向けなど多様なクラスが用意されている。また、館内のメディアテークではフランスに関する書籍や映像など1万点以上の豊富な資料が誰でも無料で閲覧できる。1階のカフェではカジュアルなフレンチやデザートが味わえる。

アンスティチュ・フランセ関西館長で在京都フランス総領事のジュール・イルマンさん=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後0時30分、松室花実撮影
アンスティチュ・フランセ関西館長で在京都フランス総領事のジュール・イルマンさん=京都市左京区吉田泉殿町のアンスティチュ・フランセ関西-京都で2022年10月7日午後0時30分、松室花実撮影

 その他、日仏のアートや本に関するイベント、毎月玄関前の庭園に食材や雑貨が並ぶマルシェなど多くの催しが開かれている。館長を務めるジュール・イルマン在京都フランス総領事は「フランス語が分からなくても、文化やライフスタイルを感じに気軽に来てほしい」と呼びかける。

 一歩足を踏み入れてみると、異国の雰囲気が日常を忘れさせ、多様な考えや自由な生き方があると気づかされる。誰にでも開かれた「京都の中のフランス」で気分転換してみるのはいかがだろうか。

アンスティチュ・フランセ関西-京都(旧関西日仏学館)

アンスティチュ・フランセ関西ー京都
アンスティチュ・フランセ関西ー京都

 京都市左京区吉田泉殿町8。京阪電車「出町柳」駅から徒歩約12分。火~金曜は午前9時半~午後9時、土曜は午後7時まで。日月祝は休館。問い合わせは電話(075・761・2105)またはホームページ(https://www.institutfrancais.jp/kansai)へ。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

sj30 ジムニー ja11 エンジン STD ピストン シリンダー ja71 エンジン、過給器、冷却装置 最も信頼できる

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版2面

Blitz車高調86

 日本郵船は7日、燃料アンモニアの利用拡大について官民連携して話し合う「燃料アンモニア国際会議」に中村利執行役員が登壇し、燃料アンモニアの舶用利用に向けて取り組み状況などを紹介したと発表した。同会議は…

2022年10月11日デイリー版2面

エスティマ ACR40W ACR30W MCR30W 車高調

 不定期船向け運航管理システムを提供する米ベソン・ノーティカル(本社・ボストン)は6日夕、東京都内のホテルで懇親パーティーを開催した。集まった邦船オペレーター関係者ら参加者120人超に向け、最新の製品…

2022年10月11日デイリー版2面

MH23S MJ23S ロアアーム上げ加工品

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月07日デイリー版1面

RSR best i 30アルファード 30ヴェルファイア

 瀬戸内しまなみ海道で30日に開催される国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」に多数の欧州の海運関係者らの参加が見込まれている。日本は11日から入国制限が緩和され、海外の海事関係者の来日…

2022年10月07日デイリー版1面

E46 BMW320純正ショックサス アルティメイト純正 ジャンク品

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月07日デイリー版4面

largus specD

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版2面

ポテチ様専用・18クラウンCSTーベッセル☆車高調・減衰調15段・130マークX

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

RS-R 車高調 Basic☆i トヨタ アイシス 前後セット

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

G.E様専用

 東京大学は4日、デジタルエンジニアリングを海事分野に取り入れた社会連携講座の新設を記念した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」を東大本郷キャンパス(東京都文京区)で開催した。海事…

2022年10月05日デイリー版1面

テイン車高調アルテッツァ用 サビがありますが固着ダンパーオイル漏れありません

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…