ジムニー JB23 サンダーLEDテールランプ ブラックリム,

CT9A 柿本改 HYPER FULLMEGA N1 + Rev. 全品送料0円

CT9A 柿本改 HYPER FULLMEGA N1 + Rev.
用品の種類···マフラー 柿本改HYPER FULLMEGA N1 + Rev. 対応車種メーカー···三菱 ランエボ7.8(CT9A) ランエボ7に取り付けていました。 今年の一月に中古で購入し、使用期間は6ヶ月程度です。 冬も使用しておりました。汚れはございますが、排気漏れ等は問題ありません。 こちらで、車検も通すことが出来ました。 #柿本#マフラー#CT9A#ランエボ#三菱
見ごろを迎えた白神山地のブナ林散策道「世界遺産の径」=青森県西目屋村で2022年10月22日午前11時29分、近藤卓資撮影
見ごろを迎えた白神山地のブナ林散策道「世界遺産の径」=青森県西目屋村で2022年10月22日午前11時29分、近藤卓資撮影

 青森、秋田両県にまたがる国内初の世界自然遺産、白神山地内にあるブナ林散策道コース「世界遺産の径」(青森県西目屋村)の広葉樹林が紅葉の季節を迎えている。

 入山が制限されている核心地域を取り囲む緩衝地域にあり、2キロの登山道を1~2時間で巡ることができる。

 登山ガイドによると、ブナの紅葉は10月上旬から始まり、現在は葉が緑色から黄色、茶色に移り変わる様子が楽しめる。ミズナラやイタヤカエデ、ウルシなども色づき、アクセントを与えている。

 見ごろは11月初旬ごろまで。その後は葉が落ちたブナの幹や枝が銀色に見える「銀細工の森」に変わる。【近藤卓資】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

CT9A 柿本改 HYPER FULLMEGA N1 + Rev. マフラー・排気系 全品送料0円

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版2面

240z s30z タコ足 スチールタコ足 L28 L24 旧車

 日本郵船は7日、燃料アンモニアの利用拡大について官民連携して話し合う「燃料アンモニア国際会議」に中村利執行役員が登壇し、燃料アンモニアの舶用利用に向けて取り組み状況などを紹介したと発表した。同会議は…

2022年10月11日デイリー版2面

シビック FD2 純正触媒

 不定期船向け運航管理システムを提供する米ベソン・ノーティカル(本社・ボストン)は6日夕、東京都内のホテルで懇親パーティーを開催した。集まった邦船オペレーター関係者ら参加者120人超に向け、最新の製品…

2022年10月11日デイリー版2面

zn6 前期 純正エキマニ

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月07日デイリー版1面

ワゴンR CT51S MC21S MH21S/ 22S/23S K6A エキマニ

 瀬戸内しまなみ海道で30日に開催される国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」に多数の欧州の海運関係者らの参加が見込まれている。日本は11日から入国制限が緩和され、海外の海事関係者の来日…

2022年10月07日デイリー版4面

バリオス2 アサヒナレーシングマフラー

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版1面

15クラウンマジェスタ マフラー

 2023年から導入されるIMO(国際海事機関)のCII(燃費実績格付け制度)でのインセンティブを念頭に、オペレーター(運航船社)・船主間の連携が強まる可能性がある。IMOは港湾、保険、金融、水先人な…

2022年10月06日デイリー版4面

180sx シルビア 純正触媒

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

ミライース マニホールドコンバータ 触媒

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…