ローバーミニ MK1用 リア/ テール テール ランプ 左右セット, アクシオテールランプユニット左右, 愛知Tくん様専用、トヨタ、80系ノア(後期)LEDヘッドライト左,
☆値下げ☆ワンオフC25セレナ後期イカリングヘ  ッドライトおまけ付き,
アクセラ セダン テールランプ bm系,
JZX90 クレスタ後期純正テーガーニッシュ付き 美品,

GPスポーツ 触媒 シルビア スカイライン ツアラー 特価ブランド

GPスポーツ 触媒 シルビア スカイライン ツアラー
中も綺麗に残ってます。 残念ながら書類がありません。 車検や、競技などにいかがですか? 宜しくお願い致します。 3Nです。
コートで気合を入れる松戸レディスのメンバー=千葉県松戸市で2022年10月12日、吉永磨美撮影 拡大
コートで気合を入れる松戸レディスのメンバー=千葉県松戸市で2022年10月12日、吉永磨美撮影

 一つのボールを激しく競り合うバスケットボール。若者のスポーツのイメージが強いが、年齢に応じた中高年向け大会も生まれており活動の場が広がっている。けがに注意を払いながら競技を楽しむ中高年プレーヤーをたずねた。

 床を跳ねるボールの音。ドリブルから勢いのあるパスを受けた女性に、メンバーから「打て!」という掛け声が飛ぶ。ボールは宙を切ってゴールに入った。「ナイスシュート」

 10月の昼下がり。千葉県松戸市内の体育館では、女性チーム「松戸レディス」のメンバー11人がバスケを楽しんでいた。メンバーは50~70代。平均年齢は68歳で、最高は79歳だ。市民向けのバスケ教室に通った仲間で約50年前に創部された。週1回の練習を重ねている。

 ゆっくりしたプレーを想像していたが、ドリブルやパスが素早く繰り出され、思った以上の運動量だ。コート上を何回もダッシュで往復するため、関節などの負担は少なくはない。

コートでシュート練習をする松戸レディスのメンバー=千葉県松戸市内で2022年10月12日、吉永磨美撮影 拡大
コートでシュート練習をする松戸レディスのメンバー=千葉県松戸市内で2022年10月12日、吉永磨美撮影

 「長く続ける秘訣(ひけつ)は無理をしないこと。膝を冷やすなどのアフターケアも大切です」。練習後、部長を務める荻谷純子さん(68)が膝を冷却剤で冷やしながら話した。他のメンバーも膝や足を冷やしてけがに備えている。練習中も、メンバーは無理しないよう互いに声を掛け合っている。

シュートを試みる横浜ビー・シーガルズの川戸政角さん(中央)=川戸さん提供 拡大
シュートを試みる横浜ビー・シーガルズの川戸政角さん(中央)=川戸さん提供

 松戸レディス以外に、全国には60~80代が集まるバスケチームがたくさんある。「日本社会人バスケットボール連盟」に所属し、平均年齢が50~60代を超えるチームも全国に約110あり、連盟主催で年代別の大会が開かれている。とはいえ、年を重ねると体力が落ち、活躍の機会が減っていく。年齢を重ねてもプレーできる大会を自ら作った人たちがいる。

 1967年に横浜商業高校OBを中心に創部した男性チーム「横浜ビー・シーガルズ」のコーチ、川戸政角さん(71)らだ。中高年の世界では、山形県酒田市の「八幡カップ」が全国的な大会として知られているが、当初は60代以上で構成するチームは参加できなかった。メンバーが高齢化し、参加できる大会がないことが気がかりだった川戸さんらは「ないなら自分たちで企画しよう」と、2012年に「横浜カップ」の初大会を開いた。

 大会のモットーは「全員参加」。試合の一部を勝敗に差がつかないルールに変更し、高齢や体力面から試合に出る機会が少ない人にも出場してもらう工夫をしている。同チームの狩野治監督(75)は「同じ年齢でチームを作ってプレーできるのが楽しい。若さが保てる」と笑みを浮かべる。

 来年2月には福岡県内で開かれ、32チーム・450人が参加する予定だ。ただ、メンバーの多くが70代に差し掛かっており、「70代以上の大会を作ってほしい」との要望が出てきた。川戸さんは「70代以上のチームは体力的に厳しくなる人も増えるが、練習を続ければ大丈夫」と話す。

 メンバーに「やれない理由」を語る人はいない。やりたいことを続けるために前向きに挑戦する人々の姿があった。とはいえ、油断は大敵。無理せず、競技後のアフターケアもお忘れなく。【吉永磨美】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

GPスポーツ 触媒 シルビア スカイライン ツアラー マフラー・排気系 特価ブランド

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版2面

ホンダ ビート用 5ZIGEN K-XR センター1本出しマフラー

 石油連盟は6日、OPEC(石油輸出国機構)加盟・非加盟国から成るOPECプラスが11月以降の日量200万バレルの減産を決定したことを受け、木藤俊一会長(出光興産社長)のコメントを発表した。木藤会長は…

2022年10月07日デイリー版1面

ヨシムラサイクロン adv150 KF38

 瀬戸内しまなみ海道で30日に開催される国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2022」に多数の欧州の海運関係者らの参加が見込まれている。日本は11日から入国制限が緩和され、海外の海事関係者の来日…

2022年10月07日デイリー版4面

エスティマアエラス502.4L専用タナベマフラー

 【中部】トヨフジ海運は9月、運航する自動車運搬船が豪州農林水産省より「VSPS」(船舶の季節性病害虫対策)の認証更新を受けたと発表した。豪州への入港時、カメムシの侵入を目的に実施する検疫検査が緩和さ…

2022年10月06日デイリー版2面

ポルシェ996 バイパスマフラー

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

マフラー マフラーカッター テールエンド チタン風 新品 アウトレット 338

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

V37スカイライン!オリジナルストレートマフラー!リアピース

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…