★スペーシアカスタム MK53S 左ヘッドライト ★22, トヨタ ヤリス 左ヘッドライト 純正, (RRさん専用)プリウス30純正US加工ヘッドライト、サイドマーカー,
【美品】コラゾン LEDテール レヴォーグ VM ブラックエディション,
ハイエース200系 ヘッドライト レジアスエース 1-6型 ブラック LED,
エルグランド ヘッドライトガーニッシュ,

MINI 純正 ジョンクーパーワークス マフラーカッター かわいい!

MINI 純正 ジョンクーパーワークス マフラーカッター
対応車種メーカー···ミニ 用品の種類···マフラーカッター 純正のマフラーカッター クロームになります。純正の箱に入れてお送りします。 新品同様としたかったのですが、使用した中古品となります。 もちろん目立つような傷、凹みはありませんが、神経質な方はご購入を控えていただくようお願いいたします。 こちらの商品は、お値引きにはお応え致しかねます。
ウクライナ・ドニエプル川のカホフカダムの衛星写真=2022年10月18日撮影(米マクサー・テクノロジーズ提供・ロイター) 拡大
ウクライナ・ドニエプル川のカホフカダムの衛星写真=2022年10月18日撮影(米マクサー・テクノロジーズ提供・ロイター)

 ウクライナのゼレンスキー大統領は20日、ロシアが一方的に「併合」を宣言した南部ヘルソン州のカホフカ水力発電所のダムに「爆弾を仕掛けた」との情報があると指摘した。欧州連合(EU)首脳会議でのオンライン演説で述べた。爆破された場合、数十万人の市民が被害を受ける可能性があるという。

 ロイター通信などによると、ゼレンスキー氏は洪水が起きた場合、南部の80以上の集落が被害を受けるほか、ロシアが占拠するザポロジエ原発で使う冷却水が取水できなくなる可能性があると主張した。一方で、2014年にロシアが一方的に「併合」した南部クリミアのかんがい施設も破壊される恐れがあるという。

 露軍のスロビキン総司令官はこれに先立つ18日、ウクライナ側が「ミサイルでダムを破壊する準備をしている」と主張している。米シンクタンク「戦争研究所」は20日の情勢報告で、ロシアがウクライナの攻撃に見せかけた「偽旗作戦」の準備をしていると指摘。ヘルソン州での劣勢からロシア国民の「注意をそらす」ことを狙っている可能性があるとしている。

ウクライナのカホフカ水力発電所 拡大
ウクライナのカホフカ水力発電所

 ヘルソン州はロシアが20日に戒厳令を発動した4州の一つ。9月ごろからウクライナ軍が反転攻勢を仕掛け、ドニエプル川の西岸地域で集落を次々と奪還しているほか、州都ヘルソンにも迫っている。スロビキン氏は18日、ヘルソン州の状況は「既に困難」であり、「難しい決断も排除しない」と述べている。ペスコフ露大統領報道官は21日の記者会見で、露軍がヘルソン州から撤退する可能性について「国防省に聞いてほしい」と述べ、回答を避けた。【エルサレム三木幸治】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

MINI 純正 ジョンクーパーワークス マフラーカッター マフラー・排気系 かわいい!

日本郵船、商船三井、川崎汽船ほか国内外の海運会社の事業やサービス、国土交通省の海事行政や国際機関の環境規制など、外航海運全般に関するニュース

カテゴリー
キーワード
検索期間

 〜 

※最長5年間

308件の記事が見つかりました ( 外航全般カテゴリ / キーワード指定なし / 2022年07月12日〜2022年10月11日 )

2022年10月11日デイリー版1面

JZX100 1JZ-GTE 純正触媒

 商船三井は7日、世界初の硬翼帆式風力推進装置「ウインドチャレンジャー」を搭載した石炭船「松風丸」の建造資金として、三井住友銀行とトランジションリンクローン(移行リンクローン)による資金調達契約を締結…

2022年10月11日デイリー版2面

16アリストリアピースセンスブランド

 日本郵船は7日、燃料アンモニアの利用拡大について官民連携して話し合う「燃料アンモニア国際会議」に中村利執行役員が登壇し、燃料アンモニアの舶用利用に向けて取り組み状況などを紹介したと発表した。同会議は…

2022年10月11日デイリー版2面

プロボックス160 サクシード 160 マフラー エクステンド 爆音!

 不定期船向け運航管理システムを提供する米ベソン・ノーティカル(本社・ボストン)は6日夕、東京都内のホテルで懇親パーティーを開催した。集まった邦船オペレーター関係者ら参加者120人超に向け、最新の製品…

2022年10月11日デイリー版2面

美品 VOLVO V60 S60 純正 オプション ダブルテールエンド 未走行

 「欧州のオーナーオペレーター(船主兼運航船社)の首脳が最近来日し、日本船主との間でまとまった隻数のケミカル船のセール&リースバック(S&LB)案件を決めたことが話題になっている」(商社船舶部) …

2022年10月07日デイリー版1面

CB400F ショート管 400FOUR ヨンフォア60Π 旧車 ノーブランド

 日本郵船は6日、同社と同社グループのNYKバルク・プロジェクトの基幹システムに、ベソン・ノーティカル(本社・米ボストン)が提供する運航管理システム「Veson IMOS Platform」(VIP)…

2022年10月07日デイリー版1面

値下げ中 アルファード10 爆音皇帝マフラー

 2020年に発足したオーシャンテクノロジーズ・グループは、海事eラーニング大手の「シーガル」と同「ビデオテル」を傘下に有し、積極的なM&A(買収・合併)戦略でクルー管理やフリート管理分野を含めて存在…

2022年10月06日デイリー版1面

30/31セルシオ前期/後期!オリジナルデュアルストレートマフラー

 清水建設が建造を進めてきた世界最大級のSEP船(自己昇降式作業船)が完成し、5日、兵庫県相生市のJMUアムテック相生事業所で報道陣に公開した。今回のSEP船は約2万8000総トン、クレーンの吊り上げ…

2022年10月06日デイリー版2面

ホンダ ビート用 5ZIGEN K-XR センター1本出しマフラー

 東京大学が4日に開催した「海事デジタルエンジニアリング講座設置記念シンポジウム」では、日本の海事クラスターの競争力強化のため、デジタルエンジニアリングをどう活用するか活発な議論が行われた。次世代燃料…

2022年10月06日デイリー版4面

20ヴェルファイア アルファード 2.5L 社外中間マフラー

 「欧米各国を中心に水際対策の緩和が続いている。それに伴い、船員交代率は平時の9割程度、コロナ前に近い水準にまで戻ってきている」 コロナ禍により世界規模で停滞し続けてきた船員交代の現状について、こ…

2022年10月05日デイリー版1面

FJクルーザー GSJ15W サイド出しマフラー

 商船三井は4日、デジタル技術を活用し船舶のCO2(二酸化炭素)排出削減を目指すブルー・ヴィスビー・コンソーシアムに参画すると発表した。同コンソーシアムは船舶の目的地到着時間を最適化するプラットフォー…